teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE:初めまして

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年10月 5日(日)04時16分24秒
返信・引用 編集済
  MAKASETEUSAさん、アドバイスありがとうございました。
そうですか、かなり熱くなりますか・・・。テーブルの下に置いて‘キャタこたつ’をしようと思ったのですが。
テーブル下以外の場所に置いておけば秋頃ならば自立式タープ内が何となく暖かくはなりますかね?
冬場は武井バーナーのパープルストーブを使用していますが。
 
 

初めまして

 投稿者:MAKASETEUSAメール  投稿日:2008年10月 4日(土)15時25分22秒
返信・引用
  皆様初めまして、走馬灯さんにご紹介していただき初めて投稿させていただいております。アメリカにいながら使ったことはなく皆様の投稿を拝見させていただき、面白そう!!買いに行こう!なんて考えています。今後とも宜しくお願いいたします。お勉強いたします。

それから走馬灯さんへ
518C結構熱くなります。テーブルの下には置かない方がいいと思います。
邪道ですが、パーコレーターを置いているとかなり熱くなりますので、やっぱりテーブルの下はまずいと思います。テーブルの下などはフォーカスヒーター等反射板のついているものの方がまだ安全と思います。
お気をつけてください。初投稿でいきなり生意気なこと書いてすみません。
 

キャタリティックヒーターの使用法

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年10月 1日(水)21時12分1秒
返信・引用
  続投で失礼します。

最近キャタリティックヒーター518Cを入手致しました。知識としての使用方法は知っていますが実使用経験はありません。そこで諸先輩に伺いたいことがあります。

木製テーブル、例えばスノーピー○のワンアクションテーブル等、の下に置いて使用するような場合、テーブル裏面には耐熱シートを貼るなどの工夫が必要でしょうか?アルミホイルを貼る程度でも大丈夫な加熱状態でしょうか?
 

Re: ペグの打ち込み角度

 投稿者:明るい農村  投稿日:2008年 8月27日(水)00時04分58秒
返信・引用
  はじめまして明るい農村と申します。
小生もペグは斜めに地面に打つ・・と教わり教えていた信者の一人です。
サイト幅、地面の固さ、テントサイズと条件があると思いますが「ペグと綱の角度は90度」「ペグは60度の角度で地面に打て」がベターと言われていますし、間違っていないと思っています。
昔ながらのV字ペグを垂直に打つと綱のかかりが浅いので綱が緩んだ祭、外れやすく又引っ張りに弱くスポッと抜けたりしませんか?

極論ですが大してテンションがかからない綱をソリッドステークの4~50に絡ませ垂直に打ち込んだ場合、まず抜けることは無いと思います。仕上げが多少荒いのと塗装の微妙なデコボコて摩擦抵抗が・・てな具合で。
ペグもソリステなら2~50センチ、他にサンド用、スクリュータイプと様々です。その場所、シチュエーションに合わせて使えばいいこと。気にせずキャンプを楽しみましょう。
 

ペグの打ち込み角度

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 8月26日(火)21時16分29秒
返信・引用 編集済
  知人のベテランキャンパーさんから「ペグは垂直に打ち込むほうがよい」とのご意見を伺いました。その昔、雑誌ビーパルでペグの打ち込み角度と張り綱の関係について比較実験の記事があったそうです。
地面の状態等々、ペグと張り綱以外の条件を一定にすることは難しいかもしれませんが「ペグと張り綱の角度は90度」とか「ペグは地面に対して斜めに打ち込む」等の教えに何の疑問も持たずに打ち込んでいた自分としては、ある種のショックを受けました。
「ペグの垂直打ち込み」はどうなのでしょうか?識者の先輩方のご意見をお聞かせ下さい。
 

Re: メル友:オヤジ編

 投稿者:B-Pot.【管理人】メール  投稿日:2008年 7月19日(土)23時02分45秒
返信・引用
  > No.104[元記事へ]

走馬灯さんへのお返事です。

それはそれは良かったですネ~!
どうぞ末永く交友を深めてください m(_ _)m


> 管理人様、お陰さまで無事にメルアドを交換できました。
> ありがとうございました。

http://blogs.yahoo.co.jp/b_pot_kitchen

 

メル友:オヤジ編

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 7月19日(土)16時43分11秒
返信・引用
  管理人様、お陰さまで無事にメルアドを交換できました。
ありがとうございました。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ぱんぷきんメール  投稿日:2008年 7月16日(水)12時14分27秒
返信・引用
  走馬灯さん 管理人さま
無知なおやぢにアドバイスをありがとうございました。
念のため管理人さまの方にもアドレスをお送りさせて頂きます。
走馬灯さん、個人的にメール頂ければ幸甚です。
今後ともよろしくお願い致します。
 

常連さまさま(笑)

 投稿者:B-Pot.【管理人】メール  投稿日:2008年 7月15日(火)00時08分57秒
返信・引用
  ★-(ノ●´∀)八(∀`●)ノ みなさま!こんばんわ~
ずっと節約していましたが、暑過ぎて遂にエアコン様のお世話になってしまいました。
いま私が住んでいるアパートは、なぜか部屋に(でっかい)換気扇が付いております。
その換気扇を回すと・・・あれ不思議(笑) お部屋が涼しくなるではありませんか!
ということで、いままでは暑いと換気扇をブ~ンと回しておりました(爆)

(;一_一) え~余談でしたが(笑)
お二人の連絡方法ですが、走馬灯さんがおっしゃったように、投稿者の欄の下にメールという欄があるので、そこにぱんぷきんさんがアドレスを入れてくだされば、走馬灯さんが直接ぱんぷきんさんにメールできると思います。

物騒な昨今、できれば本文にメールのアドレスは書き込まないほうが良いと思います。
どうやら、自動的にインターネット上に表示されているメールアドレスだけを拾って、不愉快なメールを自動で配信する輩がいるようです!
走馬灯さんの方法ならば、画面上にはアドレスは表示されず、『ぱんぷきん』という投稿者名をクリックするとメールが書ける仕組みになっているはずですよ!

もしも、どうしても無理ならば、私には投稿してくださるみなさんのアドレスが通知されているので、架け橋になりますので仰ってくださいネ。

http://blogs.yahoo.co.jp/b_pot_kitchen

 

おおっ、ぱんぷきんさん!:その2

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 7月14日(月)22時16分51秒
返信・引用 編集済
  ぱんぷきんさん、書き込みお待ち致しておりました。

本掲示板の「投稿者」欄下の「メール」欄にメルアドをお書き頂ければ、おそらく投稿者名にアンダーラインが引かれ、投稿者宛にメールが送信されるようになるのではないかと思います。
しかし確実ではありませんので、管理人様にメルアド転送依頼をなさることがプライバシー確保の上からも確実かもしれませんね。

管理人様! どのようにすれば良いでしょうか?オヤジ二人のメルアド交換。(笑)
 

走馬灯さん

 投稿者:ぱんぷきん  投稿日:2008年 7月14日(月)15時23分6秒
返信・引用
  週末はPCを見ることができませんので、書き込むのが遅くなりまして失礼しました。
管理人さま、わざわざ走馬灯さんにご連絡して下さり、ありがとうございました。
走馬灯さん、私のYAHOOフォトをブックマークしてくださったんですか。光栄です。ありがとうございます。
以前から私信を差し上げるためにご迷惑でなければ私のメールアドレスをお伝えしたいと思っておりましたが、何せPC音痴なものでそのすべがわかりませんでした。
どうすれば、お知らせできるのでしょう?
この投稿フォームのメール欄に書き込めばよいのでしょうか?
またお教え頂けましたら幸甚です。
よろしくお願い致します。
P.S 最近ジャンク状態の242Cと202を手に入れました。またゆっくりレストアして行こうと思っています。
 

おおっ、ぱんぷきんさん!

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 7月12日(土)12時32分15秒
返信・引用 編集済
  ぱんぷきんさん、お久しぶりです。公開交換日記の再開ですね。(笑)
スゴ腕リペアー者a氏のブログでのご発言も拝読しておりますよ!今はアイロンのリペアですね。
管理人様から、ぱんぷきんさんから私宛ての書き込みがあったことのご連絡を頂きました。親切な管理人様です。

ところでぱんぷきんさん、私のことをご記憶頂いておりましたようで大変ありがたく思います。私もぱんぷきんさんのヤフーフォトはブックマークしております。ご供覧頂きましたH氏のカスタムナイフを拝見致しました。同氏初期の作でしょうか?例のピラルクーがありませんね。良いモノをお見せ頂きました。ありがとうございました。

ご存知とは思いますが今月に同氏の個展がありますよね。先日電話でお話致しました時におっしゃっていました。ですから、私がオーダー中の多徳ナイフの製作はその後になります。

ご迷惑でなければこの掲示板からぱんぷきんさんに返信できるように書き込んで頂けませんか?教えて頂きたいことが沢山あります。ご検討下さい。
 

走馬灯さん

 投稿者:ぱんぷきん  投稿日:2008年 7月11日(金)15時35分2秒
返信・引用
  走馬灯さん、見ておられますでしょうか?
以前お約束していたH氏の初期作品(?)見つかりましたので写真UPしておきました。
例のYAHOOフォトです。

http://photos.yahoo.co.jp/mixjuice327mix

「カスタムナイフ 2」というところです。
H氏のHPにこの写真を送っていつ頃のものか聞いてみたいと思いましたが、事情があって売却予定ですので、そんな失礼なこともできず・・・

そうなんです。
ちょっと色々ありまして、これからナイフやアウトドア関連の物、喫煙具関連(パイプほか)の物を最小限を残してそれ以外をオークションで売ることになりました(ただいま出品の準備中)。
コツコツと集めてきたものにはそれなりに愛着もあり、ほんとうに残念なのですが、止むを得ない事情があり手放すことにしました。
よろしければご覧になって下さい。上記写真のIDです。
たぶん今月の後半ぐらいから出品します。
 

2008版カタログを見て

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 2月20日(水)21時31分11秒
返信・引用 編集済
  キャンプ用品各社の2008版カタログを見ていましたが、アレッと思ったことがあります。C社のイージーリラックスチェアとO社のデラックスアームチェアは似ていますね!S社とU社のガスランタンも相似形のようですし・・・。いえ、あくまで個人的感想ですがね。
そういう眼で見ると、結構似ている物がありますよね。車にも言えますが、機能を突き詰めると形は似てくるのですかね。
 

絶大な効果があるようです・・

 投稿者:ぱんぷきん  投稿日:2008年 2月20日(水)13時28分12秒
返信・引用
  走馬灯さん。
大王レンチ、まだヤフオクにも出ていると思います。
インプレッションについては、走馬灯さんもコメントを書き込まれる、A氏のブログの過去記事をご覧頂くのがいいと思います。
US、カナダどちらにも使え、かつ純正レンチだと舐めてしまうようなチェックバルブも外すことができるようです。
そのほか、オールドコールマンにディープにはまっておられる方々のグログその他でその効果は見聞しています。
中には、チャックバルブの方が負けてしまい(真鍮ですものね)チェックバルブの溝が変形してしまった写真も見ました(それでも外せた写真です)。
効果は絶大なようで私も欲しいのですが、いかんせんあの価格ではおいそれとは手が出ません。
現在まで標準レンチで回せなかったことはありませんでした。
硬くて外すのに苦労しそうな個体にはケミカル吹き付けて2日ほど放置したり、ゴムハンマーで微妙に振動を与えたりしながら対処してきました。
それと、私程度の保有数では・・・と思ったり。
踏ん切りがつかないことへの自己弁明のようですが・・・
 

大王レンチとは?

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 2月19日(火)22時58分47秒
返信・引用
  ご存知でしたら教えて下さい。

大王レンチとはどのようなモノでしょうか?

コールマン社外品のチェックバルブレンチということは知っております。そして純正品がその先端の‘爪’部分も本体からの一体成形であるのに対し、大王レンチは本体先端に別金属の‘爪’が取り付けられていることは確認しました。
驚くのはその価格で純正品の10倍程です。しかし、メンテの達人たちには絶大な支持を受けているようです。

どのような時に使用するのか?その性能は?等々併せてご回答頂ければ幸いです。
 

エヘヘ、ぱんぷきんさん。

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 2月19日(火)22時49分27秒
返信・引用
  ぱんぷきんさん、ありがとうございます。
えぇ、えぇ・・・ぱんぷきんさんの書き込みの後半の部分です。やはりお分かり頂けましたか。うれしいです。
また隠しキャラとして登場させますから!
 

走馬灯さん

 投稿者:ぱんぷきん  投稿日:2008年 2月19日(火)18時54分1秒
返信・引用
  おそまきながら、ナイフの写真拝見しました。今頃ですいません。。。

キャンバスマイカのドロップ。ラブレスが最も好んだ組み合わせですね。
最近この組み合わせのナイフ、見かけなくなりました。
あるナイフ屋のおやじに聞くと、キャンバスマイカの目の粗さが日本人の目にはあまり美しく見えないんじゃないか・・というようなことを云ってました。実用的なのに。。。
F&Sは黒檀のハンドルに赤いファイバースペーサーが効いてますね。
スペーサーの色ひとつで印象ががらっと変わります。
2点ともH氏らしい安定した印象があります。

ところで・・・
走馬灯さんのサービスなのでしょうが、背景のCDに目が行ってしまいます(笑)
イートアピーチにブラザーズ&シスターズ、ヤードバーズのクラプトン、ニッティーグリッティー、ロギンス&メッシーナ、PPM、キャロルキング、ジャニス、アース、五つの赤い風船(!)・・・

はい! すべてストライクです!(笑)
 

202のタンク

 投稿者:ぱんぷきん  投稿日:2008年 2月19日(火)17時54分18秒
返信・引用
  私の202は、写真でもご確認頂けるとおりソバカスが結構あり、走馬灯さんも訪問されるブログの主からも、磨き込みのエールを頂戴しておりましたので、先日来、五十肩の痛みをこらえつつ202のタンクを磨いていました。
問題のぼろぼろになったデカールの縁をフエルトバフを取り付けたプロクソンで磨いたところ、部分的に下地のブラスの黄色が見えてきてしまいました。あ~ぁ
全体のソバカスも在る程度は薄くなったので、このぐらいにしておこうかななどと考えております。(ちょっと落胆し、気弱になってます。)
暖かくなってきたら、次は200Aのうち一番塗装の良くないタンクを剥離し鉄地のまま磨いてみようかと思っています。
気に入らなければメッキに出そうかな?
 

ぱんぷきんさん!

 投稿者:走馬灯  投稿日:2008年 2月13日(水)21時37分13秒
返信・引用 編集済
  刃物祭りのリポートを楽しく拝読致しました。続編を期待致しております。

ぱんぷきんさんの眼力にはただただ驚くばかりです。(笑)
当方画像の隅っこのクラムシェル等々まで見られてしまうとは・・・。

ご投稿を読んですぐにナイフの画像をアップ致しました。急いで撮影しましたので多少ブレています。追加画像が必要でしたらおっしゃって下さい。

202のタンクですが、ご確認頂けますようにメッキは薄くなっていると判断しております。点灯状態は‘直視出来ないほど明るく、しかも絶好調’のため、現状のままあまり磨かずに使おうと思っています。そしていよいよの場合は、元々の雰囲気は無視して再メッキ、と考えています。しかしそれは遠い先のこと、今は2台目の202を見つけるべく毎晩オークション他とにらめっこの日々です。
 

レンタル掲示板
/6