teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


宇治の平等院へ

 投稿者:K.FUKUNAGA  投稿日:2017年 6月16日(金)17時42分53秒
返信・引用
   今年2017年 春4月17日、桜の頃、宇治の平等院を見学しました。
天気はうす曇でしたが、池に映る平等院を枝垂桜を前景に撮りました。
この美しい世界文化遺産を上手に写すのは難しいが、ここに2枚を投稿します。
 
 

29H_存在確認の

 投稿者:ランチ_新野  投稿日:2017年 6月16日(金)06時49分47秒
返信・引用
  六月機会に小池写真作風のが配られました。
誰からとなく、存在確認の図になったかもと。

    06/15-南平.華屋与兵衛で。

 

戴いた資料を

 投稿者:ランチ_新野  投稿日:2016年 1月 4日(月)17時49分50秒
返信・引用
  まえのランチ会席上、本年のこの種のもの
この「掲示板」へ書き込んでほしい旨お願い
しました。受け取り分を、添付写真として掲載
しました。ご覧ください
=niino=



?
 

2106新年近況

 投稿者:ランチ_新野  投稿日:2016年 1月 2日(土)08時26分58秒
返信・引用
  ◆みなさん
今年も例会・会合で交歓しあいましょう。


近況:恒例元旦には多摩平から、甲州街道を西へ
京王:高尾山口駅へ歩きます。 今年の発見ごと
上椚田橋きわに、こんな!早咲きのウメを見ました。
...

新野
 

福さんの行く年来る年

 投稿者:K.FUKU  投稿日:2015年12月30日(水)23時51分59秒
返信・引用
   ランチ会の皆様と楽しく過ごした一年でしたが、ただ、そけいヘルニヤ手術で入院し、殿ヶ谷戸庭園からの散歩に参加できなかったことが残念です。趣味の写真では画像の「ムーミンの家と池の釣り小屋(飯能市)」と「噴水とサキソフォーンの協演(北浦和公演)」が、前者はテレ玉賞、後者はNHK生涯学習写真展入選となり、よい励みになりました。
 2016年の新しい年には健康でランチ会を休むことなく、写真では楽しい思い出が残せるよう頑張りたいと思います。
 

さくら吹雪の後あと

 投稿者:013@niino  投稿日:2014年 4月16日(水)21時48分4秒
返信・引用
  南大沢、 都立大学ちかくの散策道にくる。雪やなぎの
白さが目に入り カメラ忘れ?て来たので背中から、
7インチ・タブレットを取り出して 構えてみた。漸く暖かさを感じられる時期に・・・・。
 

Re: 1028例会の仔細を受けて

 投稿者:013@niino  投稿日:2014年 2月13日(木)16時57分32秒
返信・引用
  013@Fukuさんへのお返事です。

>  適当に撮った写真の中から3点、「よみがえる樹々のいのち展」
> 「黄色コスモス」「床の間の山柿と掛け軸」をアップします。

時期がずれて!、翌年の二月です。改めてあの時に好天に恵まれた
公園の探訪、晴ればれした一日でした。 この画像のなかで、例の名の
ある盆栽が集められていた施設の中で入口ですぐ見た ”床の間の山柿”
風格が漂っていましたね・・・・・・。
.
.
 

花の都公園より河口湖畔へ

 投稿者:013@Fuku  投稿日:2014年 2月 5日(水)13時06分16秒
返信・引用
   1月26日、カメラを持って花の都公園温室へ出掛けました。色々の花を撮りましたが、
赤いミニコチョウランと、金のなる木の花を紹介します。
 翌朝10時頃、河口湖畔から富士山を撮りましたが、少し波があり撮影時間が3時間程
遅かったようです。ご笑覧下さい。
 

1028例会の仔細を受けて

 投稿者:013@Fuku  投稿日:2013年11月13日(水)00時22分7秒
返信・引用
   昭和記念公園散策のまとめ報告をいただき、歩き疲れた事も忘れ、
楽しい想い出がよみがえりました。
 適当に撮った写真の中から3点、「よみがえる樹々のいのち展」
「黄色コスモス」「床の間の山柿と掛け軸」をアップします。
 

1028例会の仔細、MLから

 投稿者:013@niino  投稿日:2013年10月30日(水)09時16分22秒
返信・引用 編集済
 

ランチ会会員各位

  先日10月28日(月)実施の国営昭和記念公園散策のまとめ報告を致します。
  当日は素晴らしい秋晴れ、無風、気温適切の外出最高の日であった。


A、 参加者 (5名) 新野 多田 福永 渡辺 小池
B、 主な散策・観察地

   (1) 第17回 「よみがえる樹々のいのち」 展 公園内で伐採した樹木類の廃材を活用して 創作された大型模型展示作品を園内各所で多数鑑賞出来た。作品タイトル例を挙げると 「竹とり物語」 「ちょうちん」      「湧き出る水の流れ」などであった。
   (2) みんなの原っぱでは 「模型グライダー & 模型ゴム動力飛行機」 の滑空を拝見
       7~8人の愛好家が愛機を空高く飛ばして楽しんでおられる光景を拝見し 製作             材料や製作上の苦労話しを伺いました。

   (3) 黄色コスモス畑 鑑賞
       みんなの原っぱの北側花畑に黄色のコスモスが綺麗な色で咲いていた。品種名は 「イエローキャンパス」です。
       この品種は玉川大学農学部育種研究室の佐俣教授によって20年間の品種改良
       の研究によて生み出された世界初の黄色コスモスです。
        「黄色コスモス」と呼ばれるものもあるが こちらは色が濃いオレンジ色で黄色          とは言えない色です。

   (4) 日本庭園 盆栽苑 で超高級盆栽 鑑賞
       入苑してまず目を惹かれたのが赤くきれいに紅葉したジャンボサイズの「南京ハゼ」 の角鉢もの。推定樹齢80年。堂々たる品格と色合いに心が揺さぶられた。
        建物内の床の間に目をやると、これまた黄色く色輝かせた樹齢50年 の「山柿」の 大樹作品。その床の間には 「適来」の文字の見事な掛け軸が飾られ 実をつけた
       山柿作品との演出ぶりに感動。屋外の展示棚には日本盆栽協会の協力を得て全国各地の愛好家から寄贈された国風 盆栽展クラスの銘品が飾れれていた。多くの作品には推定樹齢が表示されている。250年
       などのスーパー古木も見られ よくぞこれらの銘品を元気な姿で管理・保持されてさるご苦労に 日々従事されている専門職の鈴木さん矢部さんのおふた方に頭が下がる。

        盆栽鑑賞ポイントの三要素は ①根張り ②幹 ③枝配り と言われている。
(5)  調布市石井家から移築された 「古民家」 の見学 こちらは小池の注意力不足で 「月曜日休館」 と重なってしまい 残念ながら入館出来ず参加の皆さんには大変申し訳ない結果を招いてしまいました。なんとも申し訳ございませんでした。

       たまたま事前に長屋門内部を撮影した写真を持参していたので それを皆さんに提示し保存されている各種農機具類 足踏み式脱穀機 発動機を使った動力式脱穀機などを お話しさせていただいた。

<メール受信トレイから引用> 新野

http://

 

レンタル掲示板
/17